岐阜でアクセス解析に興味があればご連絡ください。岐阜を中心にITコンサルティングを行っています。

ブログを書くのが苦痛じゃなくなる!ブログを素早く書く方法

ビジネスブログを書いている企業担当者の方は、普段仕事をしながら、ブログを書くのは大変なことでしょう。ネタを集め、さらに調べたりしながら、写真を用意して、文章を書いて・・・。

しかし、ブログは書かないと始まりません。そして、ある程度は数がないと、検索やソーシャルで気づいてもらう可能性も高まらないのです。

というわけで、今日はブログをできるだけ効率的に書くための方法をご紹介したいと思います。

 

常にネタをメモする

まずはネタの収集から。タは常にストックしておきましょう。書こうと思った時に書く内容が思い浮かばないと、結構辛いものになって筆が進まず、どんどん書かなくなっていきます。

なので、ネタは常にあるのが望ましいです。

EvernoteやDropbox Paper等、PCやスマートフォンから常にアクセスできて、いつでもネタを集めたり見返せれるツールを使うのがオススメです。

https://ladder-consulting.com/dropbox-paper/

 

音声入力する

タイピングが遅い方だという人もいるでしょう。そういう場合は、音声入力を使いましょう。

最近はスマートフォンから音声入力すると非常に精度高く入力することができます。もちろん完璧ではありませんが、話した内容がどんどん文字化されていくので、後で文章を推敲して編集すれば大丈夫です。

まずは文章量を増やすため、音声入力を活用しましょう。最初は慣れないので違和感があるかもしれませんが、慣れると効率が上がって、やめられなくなります。

 

Markdownを使う

最後は文章の整形です。見出しや太字等の装飾は、流し読みされるウェブにおいて1つ重要なテクニックです。しかし、タグをつけたり文字を太字にしたり、というのは少し面倒です。

そこでMarkdownを覚えましょう。Markdownとは、簡単な記法ルールで見出しや太字などの装飾を行うことができる記法です。

Markdown – Wikipedia

例えば、以下だとh2見出しを表現しています。

##見出しh2

このような記法をちょっと覚えると、簡単に文章を装飾できるようになります。あとはMarkdownに対応しているエディタを使って書けば、HTMLに変換してくれます。ちなみに、このブログはAtomというエディタを使って、Markdownで書いています。

Atom

 

以上です。効率的に文章を書けるようになれば、ブログを書くのも楽しくなるはずです。ぜひ気になった方法があれば、お試しください!