岐阜でアクセス解析に興味があればご連絡ください。岐阜を中心にITコンサルティングを行っています。

中小企業も簡単にA/Bテストができます。Optimizelyを使えばね

A/Bテストには時間がかかると言うのを以前の記事で書きました。

中小企業にABテストは有効か? | Ladder Consulting

端的に言えば、A/Bテストは中小企業に向かないというわけではありませんが、費用や労力に見合わない可能性があります。統計的にどちらが優位なパターンかを判断するためには、多くのアクセス数を必要とするからです。

しかし、簡単でお金もかからなければ、A/Bテストもやる意味があると思います。中小企業の条件としては、

  • 導入が簡単であること
  • 費用がかからないこと

だと思います。

というわけで、それを叶えるのが「Optimizely」です。

 

Optimizelyとは?

Optimizely」というのは、簡単にA/Bテストの導入、管理ができるWebサービスです。

Optimizely A B Testing Personalization Platform

導入方法は簡単で、専門的な知識もほとんど必要としません。ブラウザ上で別パターンを作成して、そのままA/Bテストを開始することができます。以下の動画をみてください。英語ではありますが、画面上で簡単に操作してA/Bテストを導入できることがわかると思います。

 

 

しかも、OptimizelyはA/Bテストツールとして、高いシェアを誇っているという調査結果もあります。それだけ支持されているツールだ、ということですね。

OptimizelyがオンラインA/Bテスト業界で名実ともにリーダーに | Optimizely 正規代理店イー・エージェンシー

 

Optimizelyの導入方法

先ほどの動画で大体分かると思いますが、簡単に手順を説明しておきます。

 

対象サイトへのscriptタグの挿入

Optimizelyにアカウントを作成すると、scriptタグが発行されますので、それを対象サイトに埋め込みましょう。それで、Optimizelyがあなたのサイトを認識できるようになります。

WordPressなら、プラグインから導入することができます。

Optimizely — WordPress Plugins

 

テストパターンの作成

次はテストパターンを作成します。画面上で、ドラッグ&ドロップでできますので、文字・色を変えたり、表示位置やレイアウトを変えてみましょう。

そして、目標を設定しましょう。「クリック」「ページビュー」「カスタムイベント」の3種類があります。よくあるのは「ページビュー」で、問い合わせ後のサンキューページを設定するなどのパターンでしょう。

 

結果の観測

テストパターンを作成して実行したら、あとは結果を観察しましょう。以下の画像のように、パターンごとのコンバージョン率の推移などがグラフで表示されます。

Optimizely result

上のサンプルを見ると、アクセス数が増えるとある程度コンバージョン率が安定していってるのがわかりますよね。アクセス数が多くなると、変化がどんどん収束し、テストに効果があったのかを判断することができるようになります。

 

 

以上で見たように、簡単に導入できて、結果の確認もわかりやすいです。しかもそれほどアクセスがなければ無料で使えます。具体的には、1ドメインであれば月間50,000UU(ユニークユーザー)までは無料です。

月間5万ユーザーがないサイトであれば、ずっと無料で使えるわけです。

A/Bテストをやり始めると、「どうやったら改善できるようになるか」を考えることにもなるので、自分の意識としても改善を考える良いきっかけになります。導入が簡単で、(条件に合えば)無料で使えますので、ぜひ一度お試しあれ。

 

 

Optimizelyの使い方を含め、A/Bテストの説明はこの本がおすすめです。